カタナ250 ラジエター水路

 佐渡島ツーリングの帰り道。
高速道路で走行中に、足元??あたり
でなにか水蒸気(いま思えば)みたいな
白いものがフワっと見えたような見えない
ような?で、その後なにもなかったので
そのまま帰宅したんですが。。。

a0358006_11414775.jpg

 やっぱり、エンジンの上のあたりとか
マフラーの内側に、茶色い液体がかかって
乾いた痕がありました❗😢
これはオイルではないですよねえ。、
そしたらあとはクーラントしかないです。
タンクを外して見てみると

a0358006_11451569.jpg

 隙間から吹き出したんですねこれは😵
パーツリストを確認したところ、この部分
にゴムのOリングが入るんですが、経年劣化
で圧力に耐えきれなくなったんですね。

a0358006_11493570.jpg

 センサー等がつくブロックも酷い状態。
偶然この部分のパーツを以前ヤフオクで
購入してありましたので、交換することに
しました。が。。
買ってあった部品についていたOリングも
あまり状態が良くないですね~。、、
あ、そうだ!アストロプロダクツで買って
おいたOリングのセットに合うの無いかな?
見てみると太さは結構違う(太い)けど、
サイズ的には同じのがありました❗😀
ちょっと強引だけど部品が揃うまでの
応急処置ということで。

a0358006_12005406.jpg

 なかなかキレイになりました。
センサーが社外品がついてて取れないので、
既設の配線をぶった切りして、ギボシで
繋いでおきました。

 エンジンを掛けてしばらくアイドリング
にして確認したところ、うっすらと滲んで
いるだけなので、とりあえずオッケー👌に
しときました。部品がきたらまたバラさ
なきゃいけないなあ。。、。😵


[PR]

# by e_e-o_o-a_a | 2018-11-10 16:51 | オートバイ | Comments(0)